Top > 
波動測定 > 
BLOG一覧 > 
感情のコード化とマウス実験で再生に成功のNEWS〜波動測定のご紹介
REWIN will deal with it.

感情のコード化とマウス実験で再生に成功のNEWS〜波動測定のご紹介

参照:https://nazology.net/archives/56038

 

 

公には、まだまだ不思議な世界観として捉えられてしまう「波動測定」。

人間の意識から発せられる意識エネルギーは、

すべて波形が異なり、周波数として認識が可能で、

それを感情コードとして可視化している。

 

近代、AIの開発が進むにつれて、

ようやく、ようやく波動測定がやっている一部が科学的に理解がされてきたようです。

 

脳波のパターンをマウスの表情変化と照らし合わせて理解。

そして、その信号を逆に脳に送ることで、

そのパターンかされた表情を強制的に再生することができたという内容です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

波動測定では、そのようなコードが10万コード用意されており、

読み取ったコードを、

「感情」「アレルギー」「毒素」「ウィルス」「将来の病氣」「人間関係」を紐づけていきます。

 

 

そしてキネシオロジーという手法で、

「将来どのような未来図を描いているのかの理解」

 

「過去にどのような出来事があって今の自分がいるのか」

 

「インナーチャイルドの理解と改善」

 

「上記に紐づく体調の変化と改善」

 

「ネガティブの清算とポジティブへの変換」

 

「肉体(感情を含む)と意識(信念)の違いの理解」

 

「自分を持つ(理性を保つ)とは何かの理解」

 

「次元上昇に対して、どうあるべきかの理解と準備」

 

とにかくご自身に合わせた色々な理解と改善を繰り返していきます。

 

 

波動測定ページに戻る
トップに戻る